平成最後にしたこと

只今、平成31年4月30日。23時50分。

平成最後に書き残しておきたい。

平成時代最後の日。
いつもと変わらない日常を過ごしながら、唯一いつもと違う、私がしたこと。

この地域を守る氏神様にお参りに行ったこと。

いつもお守り頂いていることへの感謝の気持ちをお伝えしに。
そして、時代が令和に変わろうとも、
家族みんなが元気に、仲良く、幸せに暮らせますように。
私たちに関わってくださる周りの方たちが、笑顔で過ごせますように。
世界が平和でありますように。

祈ることしかできないけど、
毎日、毎日、家族の幸せを祈り、
天に守られていることに、
感謝の気持ちを忘れないでいたい。

記念に御朱印を頂きました。

IMG_0001_BURST0010004

2 件のコメント

  • 娘は安産祈願に一人で神社に出向いたそうですが、お休み状態だったそうです。(笑)
    これも印象に残る令和の個人的な思い出かな。
    彼女の人生は結構ケチのつくことが多いけれど、そこを逞しく乗り越えていく人生になるようにと
    親としては思いました。

    • みっこさん

      いつもいつも、コメントありがとうございます。
      なかなかすぐに返信をすることができず、申し訳なく感じています。
      でも、必ずみっこさんのコメントを読み、嬉しく思っていますので、
      懲りずにまたコメントください(笑)♡

      娘さんも神社に参拝されたのですね。
      お孫さんの誕生、楽しみですね!
      令和の時代が、平和で良き時代になるように願うのみですが、
      そうするも否も、私たち次第だと、背筋の伸びる想いです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    近藤美和子

    岡山県出身。大学は島根。就職は山口。結婚して愛媛へ。 2015年春に、愛媛から福岡に転居し、お母さん大学に出逢いました。 現在、小6と小3のわんぱく息子2人のお母さんをさせてもらっています。3年前から、わたし版【筑前町ゆりかご版】を書いています。 また、音楽療法士として、障がいのある子どもたちと関わる仕事をしています。 「お母さん」であることを、悩みもがきながらも、全身全力で楽しみたいと思っています! 好きなことは、自然・音楽・読書・ひとり旅・食べること・歌うこと・人と交わること・高校野球です♪