【序章】百万母力祭 7月30日は、お母さんの夢に乾杯する日

お母さん大学恒例

毎年7月30日は、
お母さんの夢に乾杯する日。

お母さん大学の本部がある横浜に
全国のお母さん大学生が集まる日でもある。

ある人は、乳飲み子を抱えて飛行機に乗り
ある人は、後ろ髪引かれる思いで
子どもを家族に預けて一人新幹線に乗る。
少しの勇気と家族の応援を胸に抱いて。

横浜に来られない人は
自宅や、お気に入りの場所で
みんなと心をひとつに乾杯をする。
そんな、特別な日。

ですが、今年はコロナウイルスの影響もあり
オンラインで開催することにいたしました。

Zoomを使ったオンライン交流やYouTubeでの動画配信。
お母さん大学やお母さん業界新聞を紹介し、
ペンを持つ楽しさも伝えたい。

お母さんだからできない、ではなく、お母さんだからできること。
お母さん自身が毎日を、人生を、楽しむことの素晴らしさを伝えたい。

実行委員会が発足し、あーでもないこーでもない、と
家事や育児の合間をぬって企画を練っている。

まだまだ、アイデア募集中。
なんなら実行委員も募集中!

7月30日。
オンラインの準備をして、夢を語る準備をして、
その日を空けておいてくださいね。

日本中の、いや世界中のお母さんが
心をひとつに、乾杯する日。

さあ、どんな企画が飛び出すか、乞うご期待!

百万母力祭 最新情報>>

【お問合せ】
乾杯2020実行委員会(池田・植地)kanpai730@gmail.com
お母さん大学本部(青柳)info@30ans.com 045-444-4030

※「百万母力祭 乾杯イベント」に関し、情報をどんどん更新していきます。
参加者は、TAG「百万母力祭」で検索。
発信者はTAG付け、末尾に最新情報リンク必須で記事アップお願いします。

写真は、2000年の乾杯。
当時は「天晴れ!元気な女の夏祭り」とタイトルしていた。

★百万母力祭概要>>https://www.okaasan.net/hahagokoro/55516/
★百万母力祭の最新情報>>https://www.okaasan.net/tag/kanpai2020/

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。