くやしい!(デジャヴ)-やっぱり(×∞)すごいよ○○○さん

先週末、娘の運動会がありました。

幼稚園最後の運動会でした。

学年ごと、種目も少し減らし、観覧も親と兄弟のみ。
やれただけありがたいのかもしれません。
(あぁ、でもやっぱりちょっぴり残念と思うオヤゴコロ)。

さてさて、うちの娘はやっぱりすごかった!と今年も思わされました。

リレーで大負けして泣き(練習では強かったらしい)、綱引きで初戦ボロ負けして泣き。

おそらく他に泣いてる子は…いなさそう…。

去年も玉入れで負け大泣きして注目を浴びてた娘。

見守ってくれてる年中の時の担任の先生とも「今年も泣いてましたね」と。

さすがというか、なんというか、どんだけ負けず嫌いなんだ!?

普段の生活ではそれほど”すごさ”は出なくなってきたのですがね…(それはそれで寂しい、勝手なオヤゴコロ)。

ちなみに、園児控え場所にそーっと近づいて様子を見ていたところ、今年は自分で気持ちを立て直して切り替えたようでした。
これも成長なのかなと思います。

★去年の運動会を含めた、過去の記事をたくさん貼っておきます。
面白い子です。

記事を振り返っていたら、こんな大変な中よくやってたよ!と自分をほめたくなりました(笑)。

良かったらお見知り置きを!

くやしい!-やっぱりすごいよ◯◯◯さんリターンズ


▲去年の運動会

すごいよ〇〇〇さん


▲まだ入園もしてない2歳?頃

やっぱりすごいよ〇〇〇さん


▲ドアはまだ無事、現役です

デジャヴ感ある、すごいよ〇〇〇さん3


▲男の子に間違われることもよくあった頃

ボタン事件-35分の闘い


▲私、渾身の記事(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/