祝!息子成人。二十歳になっても、変わらぬ母の思い

息子どの、今日は成人式。

写真ではわかりづらいが、派手な裏地のスーツを誂えました。

女の子と違いうっとりできることはないですが一区切りという安堵感。

母はただただ子どもの幸せを願い、祈るだけ。

しかし、うちひしがれる 。

卒母だ。

(お母さん記者/横山貴江)

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。