【募集終了】コロナ禍を「お母さんの笑顔」でつなぐ。「お母さん業界新聞」英訳ボランティアさん急募!

おかげさまで、英訳ボランティアさんが決まりました!
プロアマ12人の方に英訳していただいています。
「お母さん業界新聞5月号」英字版は、GW明けから配信させていただきます。
完成まで、今しばらくお待ちください。
同時に、英字版を
在日の外国人さん、
海外で想いを同じくするお母さんなどに読んでいただきたいので、
窓口となってくださる、企業や支援団体等を募集しています。
コロナ禍の今こそ「お母さんの笑顔」が大切、と伝えていきたいと思います。
日本中、世界中のお母さんと心をひとつに。

引き続き、情報の共有、拡散にご協力ください。

お母さん業界新聞社(お母さん大学)2020.4.26

——————

コロナ禍の今、私たちにできることとして、

仕事と家事・育児をがんばっているお母さん(お父さん)社員に
「お母さん業界新聞電子版」お届けするサービスを始めています。

その中で、
「外国人社員や海外赴任中の社員にもこの新聞を読ませたい」という
うれしいメッセージをいただきました。

確かに新型コロナウイルスは、全世界の問題であり、
今この瞬間、同じ思いのお母さんが、世界中にたくさんいるはずです。

だとしたら、お母さん業界新聞を通じて、
日本のお母さんたちの思いを、世界のお母さんたちへ届けたい。

今こそ「お母さんの笑顔」が大切、と呼びかけたい。

世界中のお母さんが心をひとつに、コロナとたたかうことができたら、
少しでも早く終息につながるかもしれない…と。

そこで、

お母さん業界新聞5月号を
〈英訳してくれるるボランティアさん〉を募集します。

数名で手分けして英訳できれば、と考えています。

ご自身で、あるいはお知り合いの方で
力を貸してくださる方がいたら、至急ご連絡ください。

電子版の翻訳なので、印刷するわけではありません。
データ変更も可能なので、その点が気が楽かと思います。
プロの方ではなくても、少しだけなら…という方も歓迎です。

【英訳ボランティア応募要項と流れ】

①メールの件名「英訳ボランティア」とし、1~5をご記入の上、
下記、お母さん業界新聞社 本部宛て
申込送信=ボランティアエントリーをお願いします。

1.名前(ふりがな・英語表記)/年齢/性別
2.〒住所
3.ケータイ
4.アドレス
5.自己紹介(自由表記)
・英訳や英語との関わり、お仕事や海外経験など
・応募動機やメッセージがあれば
・お母さん業界新聞やお母さん大学との関わり(紹介など)
・お子さんがいる方は、年齢性別など

②ボランティアエントリーを受付後、詳細説明とともに、
お母さん業界新聞5月号電子版データをお送りします。

③新聞記事の中から、翻訳希望記事をお選びいただき、
当方と協議の上、英訳いただく記事を正式決定します。

④英訳後、英文を当方へお送りください。
決定後、3~5日間程度で英訳くださると助かります。

※英訳新聞の奥付に、「翻訳協力」として皆様のお名前を表記させていただきます。
※新聞をご覧になりたい方はお申し出ください。その後、ご辞退されてもかまいません。
※ボランティアさんが見つかり次第、募集を締め切らせていただきます。

【英訳版・電子版に関するお問合せ】
お母さん業界新聞社(お母さん大学)本部
info@30ans.com 045-444-4030 090-1456-2536(青柳)

急ぎ、皆様のご協力をお待ちしています。
FBなどでの呼びかけにも、ぜひご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。