日常を切り取った動画を再生して実感する「毎日が宝物」。

ケータイで撮影した動画が溜まってデータ容量を圧迫してたので
データ整理をした。
消すのはもったいないから、パソコンへ移動。
作業途中に、再生を押してしまう。

あー、かわいい!!

特別な記録映像ではない。
毎日を切り取った動画たち。
中には、子どもたちが勝手に撮影したものもある。

そこには、日常がたくさん詰まっていて。
いとおしくてたまらない。

発表会とか運動会とかも撮影はしてるけど、
それよりも日常の風景がとっても素敵。

数年後、数十年後。
これを見たときに大切な大切な宝物になるだろうな。

(お母さん記者/

ABOUTこの記事をかいた人

お母さん大学事務局兼お母さん業界新聞本部編集部。お母さん業界新聞編集チーフ。一般社団法人みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引士。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(28歳)。