音ごはん~子育て応援主婦バンド 新CD「かたほうだけのあかいくつ」

子育て応援主婦バンド「音ごはん」のリーダー(ヴォーカル)
もともとこ(岡本元子)さんは、1男2女のお母さん。
出産育児で休んでいた音楽活動を再開したきっかけは、娘の「卒園ソング」づくりだった。

超未熟児で生まれた長男5歳の誕生記念につくった
『ママが泣ける日~Happy Birthday~』を本紙で紹介したのは2年前。
その後もライブを続けながらCD2枚を制作。
泣いて笑えるエピソード満載の子育て応援ソングを歌うバンドとして人気と実績を重ねている。

今回、編集部に届いたミニアルバム『かたほうだけのあかいくつ』は、
これまた、お母さんならぐっとくる曲。

「♪もう二度と戻れないなら/ちいさなきみがいないなら/
いやになるほど一緒だった/きみにやさしく/もっと抱きしめたかった♫」。

切ないママの気持ちとわが子への思いが詩とメロディー、歌声から伝わってくる。

「617gで生まれ、生きていてくれさえすればいいと願った子も、
元気すぎるくらい元気になって、いつも足をバタバタさせては
くつをかたほう落としてきて、探し回る毎日でした。

誰にも助けを求められず、泣きそうになりながら、
わが子を抱えてぐるぐる同じところを探し回っていました。

下に落ちているとばかり思っていたら、
塀の上に乗せられていたこともありました!

探し回っているうちに、あっという間に大きくなってしまうんです。

子どもの成長は親にとって、うれしくもあり、寂しくもあり、
そんなせつない気持ちを込めました。

自分の子育ては正しいのか? 正解がどこかにあるんじゃないか?

誰かにすがりたい思いでぐるぐるぐるぐる、
がむしゃらに答えを探していたら、いつの間にかこどもは大きくなっていて、

だから、
それでいいーんだよ!
あなたは毎日、ただお母さんをやっていればいーんだよ!
ってことを言いたかったのかな」ともともとこさん。


PVはこちら。
お求めはCDショップかネットから。
ライブなどの最新情報は、Facebookもともとこさん、Facebook音ごはんから。

2 件のコメント

  • 青柳さん、ありがとうございます!
    娘の2歳の誕生日に、1歳の時にも作成した1日1秒365日のムービーを贈る予定で、BGMを探してたんです!
    曲を聴いてみて、とっても素敵でした。
    一曲は『ママが泣ける日〜Happy Birthday 〜』にしようと思います☆
    CD、『かたほうだけのあかいくつ』と一緒にネットで買いましたー!
    『ママが泣ける日』は、Amazonでは最後の1枚でした!!

    • 齊木聖子様。
      はじめまして。

      コメントありがとうございます!!今気づきまして、もうしわけございません。
      私の曲がお役に立てたこと、大変うれしく思います(*´▽`*)

      お母さんはすごいんです!!楽しんでまいりましょうね。

      いつか、お会いできる日を楽しみにしております。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    編集部 青柳 真美

    お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。