新しいことに挑戦し続ける人生を

【パパスタイル 山田高久/静岡市】

静岡市清水区で「ワイン食堂シャンティ」という小さなお店を経営して8年。
中2の息子と小5の娘がいますが、自営業で料理人なので、普段はほとんど家にいません。
帰ると子どもたちは寝ていて、ぼくが起きる頃には登校しています。
ごはんを一緒に食べるのも週1回、定休日の晩ごはんだけ。
家族で出かけるのも、夏休みや春休みの連休くらいです。

いい父親とはいえないかもしれません。
でも家族の存在が、ぼくの原動力になっていることは間違いありません。
そして、お店を手伝いつつ子育てをしてくれている、妻には感謝してもしきれません。

夏休み、ぼくは息子と、妻は娘と、別々の旅を楽しみます。
去年はアジアへ、今年は富士山に登る予定です。これからは変化の時代。
ぼくたちが想像もしていなかったような技術や仕事も生まれてくるでしょう。
そんなとき、自分が挑戦してもいないのに、子どもに「新しいことに何でも挑戦しなさい」 とは言えません。
ですからできるだけぼくも行ったことのないところへ行ったり、 新しいことに挑戦したりしています。

最近お店の YouTube チャンネルを立ち上げ、ユーチューバーで稼ぐのがどれだけ大変かを検証中。
「ワイン食堂シャンティ」とYouTube 検索すると出てくるので、よかったらチャンネル登録お願いします!
息子に 「一緒にユーチューバーになろう」と誘い、断られました。
子どもが皆ユーチューバーになりたいというわけではなさそうです(笑)。

新型コロナウイルスの影響で、お客さんが1人も来ない日が続き、
テイクアウトのみのお店にシフトチェンジしなくてはならなくなりました。
しかしお客さんからは「こんな時期にテイクアウトをやってくれるなんてありがたい」と言われています。

これも新しいことに挑戦する機会ととらえ、前へ進んでいきたいと思います。
国に文句を言う暇があれば1分1秒を大切に、お客さんが喜ぶことだけに全力投球する。
そんな気持ちでがんばっていこうと思っています!

2020年5月号全国版 パパスタイルより

【お問い合わせ】
お母さん業界新聞の購読、お母さん記者についてのお問い合わせは
お母さん業界新聞社(お母さん大学)編集部:青柳・矢吹まで
info@30ans.com  TEL045-444-4030

*お母さん大学 詳しくはコチラ