あけましておめでとうございます。今年もやるべきことを見うし(丑)なうことなく、続けていきます。

あけましておめでとうございます

昨年は
経験したことのない波乱の一年でしたが、
いのちや家族の大切さを感じた年でもありました。

お母さん大学では
コロナ禍の母たち1205人の思いをまとめた
「マザーリポート」(kindle版)を出版したことによって
大きな勇気と、たくさんの気づきをもらいました。

https://twitter.com/nhk_news/status/1344423106358743040?s=20

我慢や不都合がある中で、
できないなら仕方ないと、あきらめたこと。
それでもやれる方法はないかと、工夫してやったこと。

「お母さん業界新聞電子版&英字版」

31年間やってきて、続けること、変えること…。

「お母さん大学チャンネル」

「はじめての日プロジェクト」

「えほん箱プロジェクト」

いろいろな葛藤の中で、やるべきこと
が見えてきた一年でもありました。

今年は、「MJプロ」「オンラインサロン」など、
新たなことにも挑戦していきます。

変わらぬ、百万母力への思い。
ペンを持つことでみるみる変わっていく

一人ひとりのお母さんの笑顔が、
確かな未来につながることを信じて。

私たちの使命を見うし(丑)なうことなく、
たくさんの応援団と、

大好きな仲間たちとともに、

一歩一歩確実に歩みを進めていけたらと思います。

2021年の幕開けは

1月3日(日)朝8:30~オンエア(AM1242)の
ニッポン放送「薬師丸ひろ子のハート・デリバリー」からです。
(お母さん業界新聞が紹介されます)
お聴き逃しの方は radikoタイムフリーで 聴けます
文字起こしはコチラ

2021年新年号「お母さん業界新聞」

◎毎朝届くほんわか通信「お母さん業界新聞メール版」無料登録

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お母さん業界新聞社代表・お母さん大学学長 藤本裕子

お母さん大学事務局長 青柳真美
本部スタッフ・お母さん業界新聞エリア版編集長一同

〒221-0055 神奈川県横浜市神奈川区大野町1-8-406
TEL045-444-4030 FAX045-444-4031  info@30ans.com

お母さん大学 http://www.okaasan.net/

※通常営業は1月5日からとなります。
090-1456-2536(青柳)

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。